おいしいもの特集

2019年6月15日 (土)

キュウリ収穫

S__17317892
北海道旅行から帰ってから植えたキュウリがもう収穫です。
そうだな、もう1ヶ月経つからなぁ!
今年のキュウリのネットは頑丈に作ったから楽しみ! 
でも、これからは毎日収獲に行かなければならないな〜
さっそくお昼にニンニク味噌を付けて生キュウリをいただいたが、これが最高にうまかった!...  獲りたてのこの味だけは自家菜園でないと味わえない。

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

初ものワラビ

P6140003_1

今年はワラビを摘む余裕が無くて食べる機会を逸していたところ、昨日たくさんのワラビを頂きとてもおいしく食べることが出来ました。やはり春はこれを食べないとダメだよね…

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

蕎麦の薬味考

20180803-131130 20190607-121659
これはつど野の蕎麦と薬味です。
先日、北海道で幌加内の八右衛門で食べた蕎麦より、つど野の方がおいしいと親方に伝えに行ってきました。
本当においしい蕎麦は水で食べたり何も付けずに食べる、あるいは塩で食べるのが1番おいしいとか言われます。
しかし、つど野は蕎麦だけでなく蕎麦つゆも大変おいしいのでつゆは少しつけて食べますが、薬味は使いません。ネギもダイコンも根ワサビも蕎麦の味やつゆの味(香りも)を変えてしまうからです。
つど野ではまず薬味と蕎麦つゆが出てくるので、つゆを薬味に少し垂らして頂きます。特にこの細く刻んだネギはとてもおいしい。ダイコンおろしもおいしいです。
食べ終わった頃ソバが出来てくるので、味と香りを楽しみながらいただきます。

 

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

森恵子 陶芸展

Photo_32
久しぶりに松坂屋静岡店で森恵子陶芸展が開催された。相変わらず精力的な作品がうれしい。
中に数点宗像睦生遺作品が含まれていたが、久しぶりの対面が出来てうれしい。
遺作の壺の中を覗くと氏が話しかけてくるような不思議な気持ちになる。
作品を残すとはこういうことなのだ!と思った。

P6050006
帰りに駅ビル食彩館の魚屋さんに行ったら[姫サザエ]と書いてある小さなサザエを売っていた。
これがわたしの大好物のサザエの佃煮。さっそく買ったばかりのお皿に盛り付けた。

P6050002
デザートにも新皿。

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

最後のデストロイヤー

A703afcb647d4acbaafb7196c365b106
山に行く前にちょっと畑に寄ったらもうデストロイヤーがすっかり枯れていたので、掘り起こすしかなかった。そしてマルチを破いてみたらこの通り。デストロイヤーがビッチリ詰まってる。大急ぎで拾い集め更に少し掘るとまだまだ出てくる。
う〜む、今年は豊作じゃ!... 落ちついて食べたかったが取り敢えずクルマに積み込み旅先で食べるとするか……

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

アワビの踊り焼

Dsc03590
いや、ちょっとおいしいものを食べすぎているので反省してはいるのですが、またまたごめんなさいです。
ワイルドに焼いてみました。エシレバターと醤油を少し垂らしてあります。

Dsc03594
やわらか〜い。そしてエシレバターと醤油と磯の香りがします。 おいし〜い!

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

静岡に帰ったらまず[瞬]の鰻を食いたい!...

ボクはこどもの頃から大きい行事の前と後には母から「なに食べたい?…」と聞かれて必ず「うなぎ」と答えていた。
今回の大旅行も出発前に瞬のうな丼をいただいて思い残すことなく出発できたから、帰朝挨拶も兼ねて[瞬]に行ってきた。

P5170015
いつもいただくサラダだが、なんと驚き! 貴重な花山椒が乗っているではないか!...

P5170017
これもいつもの白焼きなのだが、今日はものすごくおいしい。
それもそのはず、天然鰻の白焼きだった。

P5170024
炭火でじっくり焼いたうな丼。もちろん天然もの。
肉厚で脂がしっかり乗っていてコリコリした食感。 う〜む、生きて帰れてよかった!...

 

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

新ジャガ(デストロイヤーと男爵)

北海道では越冬ジャガイモがおいしくて買って食べていました。
そして、静岡に帰ったらまず畑に行って新ジャガを掘ってきました。

P5170008 P5170010
今回は春の北海道旅行が予定されていたので、旅行から帰ってから収穫できるように植えるのを調整したつもりです。
その甲斐あって帰った翌日、試し掘りしたら「いい、いい、とてもおいしい!...」
左が大好きなデストロイヤーで右が男爵イモです。
ジャガバターには断然デストロイヤーがおいしい!

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

北海道グルメ

旅行中は原則自炊だったから質素なものだったが、現地の越冬馬鈴薯とかアスパラやホワイトアスパラ等おいしい食材がを仕入れたり、たまにはピザや中華、豪華海鮮丼等もいただいた。
しかし、今回の旅行で最も印象深かったおいしいもの、北海道にいったら必ず食べに行くものだけをここに厳選した。

20190507-111054
富良野の羊の丘のサフォークラムのジンギスカンは何が何でも食べたくなる。
ヴェジタリアンのカアサンが好んで食べるほどだから、ほんとうにおいしい。

P5080654
本シシャモとホッキ貝の炭火焼き。残念ながら毎回食べていたシシャモの刺身や寿司のお店[西陣]は昨年から店を閉めてしまった。
仕方ないのでむかわ道の駅のレストランでシシャモとホッキ貝を焼いて食べた。やはりホンモノのシシャモはおいしい。

P5090661
苫小牧のマルトマ食堂も必ず寄らねばならない所だが、今回はウニとホッキ貝の半々丼。うまい〜

P5100663
小樽の三角市場で見つけたシャコ。目から鱗の大絶賛品目。

P5100665
小樽まで来て最終日にやっと生き毛ガニを見つける。普通、ケガニは味噌だけを食べて手足は小さいから食べないのだが、この蟹は手足にもビッシリ肉が詰まっていて、遂に全部食べてしまった。
この中から今、今再び食べる機会を得たならば、わたしは恐らくシャコだろうな!...

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

七右衛門と八右衛門

Dsc01604
上段は佐渡の小木にある七右衛門の蕎麦で、下段は北海道の蕎麦の名産地幌加内の有名店八右衛門の蕎麦。
2週間ほどのウチに2つの蕎麦を喰い比べることができたが、どちらも優劣付けがたい。強いて言えば数字の1つ多い八右衛門の方がいい蕎麦だと感じた。
しかし、わたし的には静岡の[つど野]の蕎麦が好きだ!...(たぶん幌加内のそば粉を使っていると思うが)

P5050499

| | コメント (0)

より以前の記事一覧