山野に咲く“花”

2019年4月 6日 (土)

ハルリンドウを見に!...

P4060043 P4060091
今回はハルリンドウを見に里山散策してきました。たくさん咲いていて楽しませてもらえました。このブルーがステキです。でも、今年はなぜかピンクとかシロの色変わりが少ない気がします。

P4060024
P4060079
P4060057 P4060067

| | コメント (2)

2019年3月31日 (日)

キバナハナネコノメ

P3310047

P3310020
P3310031 P3310056
P3310077 P3310035
西日陰沢は瀬切れしていたが、咲いているところは何カ所か見つかった。
けっこうな塊があったのでうれしい!

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

北アルプスと福寿草

P3260328_1 P3260334 
P3260338 P3260336
途中で山の写真を撮っていたらすぐ横に福寿草が咲いていました。雪山とのコントラストが見事でした。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

アズマシロカネソウ

P3250273_1 P3250278_1

P3250307_1 P3250301_1

P3250287
北陸のこの地域にだけしか生息しないシロカネソウだそうです。
ここ実は大変足場が悪い滝なのです。一旦崖を降りないとこの滝に近づけないのです。
どのくらい危険かというと・・・・・・、あのトウサン命のアマティが付いてこないのです。もともと危機管理能力に優れているアマティで、自力で登れる自信が無い場合は決して降りようとしないアマティ。ここにはトウサンに付いてこれないほど危険な崖だったのです。
話がそれたけどかわいい花です。赤い萼が更にかわいい!...

| | コメント (0)

オーレンかわいや!...

P3250099_1 P3250092_1
P3250108_1

ことしもオーレンが残雪の中にたくさん咲いていました。あまりにもたくさん咲いているので大した感動もなく見過ごしておりましたが、フと見るとピンク色の可愛らしいオーレンが目をひきました。(左上) 
右上はもう花が終わり種になっているものです。そして下はこれもまた美しい純白。

| | コメント (0)

春はカタクリ

P3250211_2 P3240003_2
同じ新潟の燕市の山に咲くカタクリですが、山によって時間によって雰囲気が全く違いますね。
どちらもそれなりに美しい……
P3250188_2 P3250311_1
さてこちらの左は燕市ですが、右の上越市のカタクリを見て驚いてしまいました。
花はどちらも似ているんですが、葉が全然違います。上越のカタクリの葉には斑が全く入っていません。
上越にもここ何十年も毎年通っているのですが、葉のことは気付きませんでした。わたしが知る限り、カタクリの葉に斑が入っていないのは佐渡だけだと思っていましたが、間違いでした。

| | コメント (0)

春を呼ぶ雪割草

P3250213 P3250165
かすかに雪が残っていました。雪割草の名にふさわしいオオミスミソウです。

P3250115 P3240012

P3250134 P3250144

P3250139

P3250129 P3250158

P3250160 P3250118

P3250196 P3250178
わたしはこの花を見るために1年が回っていると言っても過言ではありません。
この花を見るともう言葉はいらない。 今年もステキな旅行が出来ました。

| | コメント (2)

雪の中のコシノコバイモ

P3250039 P3250079
本場越後の山に咲くコシノコバイモに雪がかかっていました。
このいじらしい姿、目に焼き付いています。
P3250031 P3250057
 P3250256P3250261_2



 

 

 


左上のコバイモは白花に近い薄緑色です。

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

高草山のスミレ

P3180078

高草山のキスミレがきれいに開花していました。
大株には近づけませんでしたが、株は減っている気がしました。

P3180084_2

P3180104_2

黄スミレを見てからの帰り道、エイザンスミレが1輪咲いていました。
ツボミがいくつか出ていました。スミレの季節全開ですね!...

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

樽峠のハナネコノメ

P3170016

P3170014_2

朝起きたらとてもいいお天気だったので、中河内から樽峠に登ってハナネコノメを見に行った。
ところが、ちょうどネコノメソウの群生地でお昼になったので、まずお弁当を食べ出したらとたんに雨が降ってきた。今日は全く雨降りを想定していなかったのでカッパを持ってきていない。大あわてでお弁当を食べきり、証拠写真を数枚撮って大あわてで下山してきた。

P3170020_2

P3170010_2

赤い杓と黄色い杓が混在しているのでなぜかなぁと思いながらも、赤・黄が混生しているとうれしくなったりして撮っていたが家に帰ってその写真を見てみると、上段と下段では萼裂片の尖り具合・裂け具合がどうも違う。
もしかしたら下段はシロバナネコノメソウかも知れないとは思ったけれど、どちらもハナネコノメのような気もする。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧