家庭菜園

2019年10月17日 (木)

ダイコン全滅か?…

S__19103758 S__19103756
10月12日に上陸した台風19号は各地に被害を残して行ってしまったが、わが家にも甚大な被害が生じていた。
翌13日に見に行ったら、ダイコンの菜はさほどの被害は認められなかったが、本日再度行ってみたらダイコン50本が台風19号の塩害で全滅である。
以前も塩害に遭ったことはあるが、その時はここまで痛めつけられていなかったので、なんとか再生してくれたが、これではほとんど希望は持てない。冬の大根を楽しみにしていたが、残念なことである!...

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

ダイコン菜

P9250016 P9250019
ダイコンの種を蒔いて(9/18)1週間経った。雨が降る降ると言うので水もやらずにいたらちっとも降らないじゃん。でも、文句一言いわずにスクスク育ってくれた。
右の写真は、種が余ったので間引きダイコン菜を育てるために植えておいたもの。
これがおいしいんだな!...

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

続 草刈り

P9220031 P9220034
わが家の家庭菜園は、わたしの友人の大家さんから「雑草を生やさないのが条件」で5軒で借りている。しかし、数年前から1軒が耕作放棄してしまったので、そこの雑草だけはわたしが年に2回、刈っているのが現状。
しかし、今年の暑さと加齢のため、もう自分の区分だけで精一杯だった。
それでも、今朝はかなり涼しかったので一念発起。雑草を全部刈り上げた。
いや〜、ものすごく暑くなってすぐに水筒も空になり大変だった。
これだけの量だとゴミ袋に入れると10袋では足りない。しばらくして燃すしかないかな!...
ダイコンがかなり芽を出していた。今夜の雨でさらにスクスク育つだろう。
それからキャベツとブロッコリーを植えて、今日の百姓はオシマイ。

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

ダイコンの種まき

P9180003 P9180012
5日前にダイコンの畝を作ったので、いつ種を蒔くのかを思案中であったところ、今日から週末にかけ雨との予報があったので、種を蒔くには今日しかないとの判断。
急いで種を買いに種屋さんに行く途中からパラパラ来だしたが、もうやるしか無かった。
マルチに等間隔に穴を開けていったら50個の穴が出来たので、その穴に2粒ずつ蒔いていったら種が余ってしまったので3〜4粒ずつ蒔いて土を被せた。おりしも雨が本降りとなったので、ほとんど水もまかずに畑を退散した。
このまま数日は雨だから、水まきもせずにスクスク育ってくれるだろう。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

やっと畑仕事

Dsc09911 Dsc09913
ダイコンを植える準備です。真夏の最中、2度の草刈りをし、炎天下で刈り草を燃やし、今日やっと耕して畝を作りました。
この日を待ち構えていたんですよね。夏以来初の25度台に気温が下がったのです。
いつもは毎回午前中にダウンしてしまってたのですが、今日は朝9時から16時まで頑張ることが出来ました。
写真はダイコン畝ですが、他に玉ねぎ畝やキャベツ畝など作り、ぜんぶマルチを掛けてきました。1週間ほど土壌を寝かせたらダイコンの種を蒔きます。

| | コメント (0)

2019年9月 7日 (土)

焼畑

9/6暑い中草刈りをしたのだが、刈った草を片付ける元気が無く、そのまま草干しをしておいた。
昨日こそは刈り草を片付けようとしたが日中では30分が限度で断念した。この時点で草はこの場で燃すことに決定。
そして、今朝、5時に起きて消防署に届けを出しに行き、畑で4カ所に分けて火を付けた。
すっかり乾燥しているはずだったが、朝露でビッショリになっていたものの、強行したらかなり煙が立ちこめヤバかったが全部燃え尽くした。
Dsc09879_20190907085501
Dsc09883Dsc09882
もちろんこれだけの火遊びだから、当然中にはアルミホイルで巻いたサツマイモが入っている。
とてもじょうずに焼けた焼きいもは、家に帰ってわたしの朝食となる。
Dsc09905Dsc09894
アマティも焼きいもが欲しくてしょうがないのだが、熱くてなかなか食べられないで怒っている。
チョコレート色したチョコラブだが、芋の皮色したイモラブとも言える!...

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

ピーナッツ豊作

Dsc09861 Dsc09864
7/12、畑のピーナッツをイタチかテンかタヌキか解らないが盗まれて以来、ネットをかけて盗難防止に備えていた。その甲斐あってピーナッツがたくさん収穫出来ました〜
暑くて食欲はなかったけれど、茹でて食べたらとてもおいしい。
アマティもわたしの側に来て口を開けて待っています。

| | コメント (0)

冬野菜の準備

Dsc09859 Dsc09869
7/24に畑の草刈りをやったものの、すでのこの状態。今月下旬には大根を植えねばならないので、重い腰を上げて炎天下に草刈り機を持ち出した。
Dsc09870_20190902163101 Dsc09870
近年、異変が起きていてこれだけ夏草が繁っていても虫がいないのが気になっている。
きょうは思い切って半パンで草の中に入ったが蚊一匹襲ってこない。以前ならバッタが大あわてで逃げていったのに今日は一匹も見ていない。セミもトンボもいない。見たのはダンゴムシ1匹だけだった。あまりの炎天下続きで虫たちは死んでしまったのか?…
わたしが目にかけている眼鏡は網で出来ているメガネでとんぼのめがねと呼んでいる。草刈り機で小石を跳ねるので保護用のゴーグルである。
頑張ったおかげで草は全部枯れたので、来週は耕耘機をかけられる。
しかし、その後がいけない。もうクタクタで飯も喉を通らない。シャワーは浴びたもののなにもやる気が起こらない。

| | コメント (0)

2019年7月24日 (水)

暑さの中の草刈り

Dsc07837
スイカもカボチャも収穫が終わり、ナスもキュウリもほぼ終わった。
トウモロコシはカラスに食われて全滅し、残る葉落花生のみ。
例年なら秋野菜の準備までほっておくのだが、あまりにも雑草の生育がよいので重い腰を上げて草刈りを行う。
ところがものすごい暑さで頭がクラクラしてあまり効率は上がらなかったが、熱中症で倒れる前に終了した。

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

スイカが成った

20190705-114654P7140003 
今年はスイカが上手く育っている。ただ、食い時(収穫時)がよく解らず、1週間前に割ったときには食えなかったが(日照時間が少なかったこともあるだろうが)、今日のはとてもおいしくいただけた。まだまだ楽しめそうだ!...

| | コメント (0)