« 愛用の帽子 | トップページ | ショウジョウバカマ満開 »

2024年3月17日 (日)

ハナネコノメソウとミツマタを見に

今年も野の花の開花が早まった子も遅くなった子もいて悩ませる。
昨年も今頃同じルートで出かけたが20221023の台風15号で竜爪山の登山道もズタズタになり、あと少しという所で引き返さざるを得なかった。
今年は通行不可能の事態は回避されていたが気が抜けない箇所が何カ所かある。それでもなんとかポイントに到着。到着の前にアマティが沢に駆け下りるのを見て「あ、ここだ」と知らされた。

2年ぶりで訪れたハナネコノメはこの辺りにいっぱいあるはずなのにかなり減っている感じ。その上花はほとんど無い。今年の見頃はあと1週間先だろうな!真っ赤なかわいい[やく]が一つも出ていないのはなぜか?やはり早すぎたのか!...P3170007_20240317173601 P3170008_20240317173601

ミツマタの花はこの近所に群生しているはずなのだが見当たらない。探しに行ってやっと咲いているのを確認できた。ミツマタの花は下から覗くと黄色がとてもかわいい。
Dsc07303_20240317173701 Img_0260_20240317173801

わたしたちが花を探している間アマティは沢の中で遊び狂っていた。今年初めての沢遊び・・・Dsc07370 Dsc07375 Dsc07417_20240317173801

| |

« 愛用の帽子 | トップページ | ショウジョウバカマ満開 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛用の帽子 | トップページ | ショウジョウバカマ満開 »