« 自動車免許証更新用認知機能検査と実技試験 | トップページ | 有度山の麓で »

2023年8月19日 (土)

わが手と思えぬ

つくづく自分の手など見ることはないのだが、わたしの右手は表裏で色が違うことに数年前から気付いていた(夏の間だけの現象)。まるで黒人のようだと驚いていたのだ(差別用語だったらゴメンナサイ)。そういえばサルもこんな手をしている。(親指と人差し指が異様に開くのは長年チェロを弾いていたからだ!)
しかしそれはクルマを(右ハンドル)運転しているから手の甲側が日焼けしたんだと決めつけていた。
が、先日ふと左手までもが同じように表裏で色が違っていることに気付き驚いた。エッ、この夏は長距離ドライブのしてないし、登山もしていないしキャンプもしていないしそうそう畑仕事もしていないのになんでだ?
1枚目しか映っていないが親指の付け根もしっかり色分けされている。中指が映っていないがこれは人差し指よりもさらにはっきり色分けされている(他の3本はほとんど分からない)。
わが手と思えぬわが手を見つめこれは「いったいなんなんだ?」「悪い体調の変化か?」といぶかしがる。Img_3291 Img_3292

| |

« 自動車免許証更新用認知機能検査と実技試験 | トップページ | 有度山の麓で »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自動車免許証更新用認知機能検査と実技試験 | トップページ | 有度山の麓で »