« 津渡野のつどの | トップページ | ビフォア&アフター »

2023年7月22日 (土)

近場の水場

「どこか近場で水浴びするところは無いのか」と犬仲間からよく聞かれるから「支流に行けばどこもOKだよ」と答えてきた。
ここもその一つで昔からよく来る秘密の場所である。自宅から20分、誰もいないところ、雨が降っても水が濁らないところだとするとここが手頃だ。
まずはつどのでお蕎麦を食べ,横山でワサビ漬けを買い、その後細い林道に入る。昨年の台風15号と先日の線状降水帯で沢はかなり荒れているが、どうやら地元で整地したようだ(市ではまだまだ手が回らない)。
アマティは1人でも枝を集めてビーバーごっこを楽しんでいた。
Dsc01299 Dsc00943
なぜ棒きれの端っこをくわえるんだろうね?バランス悪い!... 
これかなりの抵抗だよ!
Dsc01238_20230722172001 Dsc01224
そう、棒を持たないと優雅だよ!...
Dsc01129Dsc01149_20230722172901

ここからはとても優雅とは言えない。水際まで来ると耳に水が入るのかよくブルブルをする。そのさまがなかなか面白いのだ。最初の2枚はアマティの鼻にピントが合っていてさほど面白くないが最後の2枚は目にピントが合っているので面白い。Dsc01000 Dsc01002_20230722171601 Dsc01079_20230722171701 Dsc01078

| |

« 津渡野のつどの | トップページ | ビフォア&アフター »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津渡野のつどの | トップページ | ビフォア&アフター »