« イヌだって自然の中がいい | トップページ | ボクもコーヒー »

2023年5月26日 (金)

さくらんぼ

八ヶ岳からの帰り道「ん⁈ まてよ? さくらんぼの収穫時だよな」と思って白根ICで下車し、近くのJA販売所に寄ってみたらあったあった!
さっそく購入し「さて帰ろう」とレジに向かう途中、わたしの大好きな干し柿があったので2パック買った。その時「ずいぶん大きな干し柿だなぁ」と思ったのだが、家に帰って食べる段になって驚いた。
普通の干し柿の倍位の大きさを一口食べるともうそれは柿の練り羊羹。普通柿羊羹というと寒天で固めたものを言うがこれは小豆の練り羊羹のように柿の練り羊羹のような味。最近の羊羹は甘さ控えめになっているが柿にそのような配慮はなくしっかり甘いので、この甘党のわたしでも半分でいい。
この柿は百目柿という大きな渋柿だという。これを干したものがこの枯露柿(ころがき)。そういえばひゃくめ柿とかころ柿とは聞いたことがあるが,こんなにおいしいものだとは知らなかった。
長生きするもんだ!...
Img_2265_20230528173101

3時近かったがさくらんぼもまだたくさん残っていた。ところが生産者ごとに1パックで売っていてそれぞれ値が違う。量はほぼ同じなので一番安いパックを選んで買ったのだが、食べてみると安いだけあって粒が小さく余り甘くない。
まぁ、初物だし仏前にも上げられたのでよしとする。
Img_9617
さくらんぼはアマティも欲しがるのであげてみたら種も茎もそのまま喰ってしまった。先代"Hana"もだいすきだったが、さくらんぼをあげると種と茎はじょうずに出していた。ここにも2人の性格の違いが現れる。

ここから自宅までは1時間と少し。あと一息である。15時頃出発したのだがここからが大変だった。中部横断路は単車線なので自分のペースで走ることが出来ない。わたしにはこれが一番苦痛で眠くなってしょうがないのだ。ときどき意識が消え道路左ラインとセンターラインに埋められた騒音機能に驚いて目を覚まされ事なきを得たがこれには感謝しきり。今後はしっかり対策をしないといかんな!...

| |

« イヌだって自然の中がいい | トップページ | ボクもコーヒー »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヌだって自然の中がいい | トップページ | ボクもコーヒー »