« フォッサマグナの向こうとこっち | トップページ | 大盛りあさりうどん »

2023年4月 8日 (土)

これが山ダニ(マダニ)だ‼

山から帰って夕食をしているときだった。わたしの右袖になにか黒い汚れがあったので払おうとしたら「あれ?手がある!」ということで山ダニと判明。
捕獲した後アマティの身体をくまなく探したらイタイタ、耳の裏側の毛のない部分にうずくまっているヤツを発見。すぐにつまもうとするがなかなか取れない。ややっ、すでに噛みついているか!...と思ったが思いっきり引っ張ったら取れた。
この時期、枯れ草の上でゴロゴロやったり、小さな花に跪いて写真を撮らせて貰ったらダニが付かない方がおかしい。
さて、1匹を潰した後もう1匹をティッシュの上に乗せて撮影会。それがかなりのスピードで歩き回るので被写体を捕らえるのがなかなか難しい。
このにっくき山ダニ、大きさはかなり拡大してあり実際は1mm程の虫。まだ血は全く吸っておらず、お腹を大変減らした状態。背中の模様がなんとも不気味である。
P4080010
P4080023_20230409160101 P4080016
これは新聞紙の上を這わせてあるので大きさの想像が付こう。
P5230017_20230409160101

さて、次の写真がおなか一杯になって自分からポロリと落ちたヤツである。1cm以上に膨らみタンク化している。こうなると簡単には潰れない。
今回はわたしもアマティも今のところ食い付かれていないからヤレヤレである。Image_20230409163701
最近の駆除薬「ネクスガード」は大変効果があり、この薬を飲んでいれば沢山ダニを拾ってきても食い付いたとたんにすぐ死んでしまうからなのだが、なぜか人間用の駆除剤は販売していない。どーゆーこと⁈

| |

« フォッサマグナの向こうとこっち | トップページ | 大盛りあさりうどん »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォッサマグナの向こうとこっち | トップページ | 大盛りあさりうどん »