« アマティ 走る | トップページ | 車中泊仕様 »

2023年4月25日 (火)

佐渡汽船 フェリー

行きと帰りでは違う船体だったがどちらもかなり大きな船だった。写真は帰りに乗ったフェリーだが、こちらの方が古い気がした。行きは朝6時の始発に乗ったからかあるいは土曜日だったからかもしれないが激混みだったが、帰り12:40発のフェリー(月)はガラガラだった。Img_1913_20230427160601 Img_1915
バックミラーに映る船倉の様子(帰りのフェリー)
Img_1777

ペットルームで到着を待つアマティ。
Img_1916_20230427160501
ケージから出してやると飛び付いてきたが、表情は不安げ!
Img_1924
アマティは何度も北海道に新日本海フェリー(16時間半)で行っているがペットルームを1度も嫌がったことはない。しかし、佐渡汽船に乗るときは"Hana"のことがあったのでいつもクルマに残留だった。今回初めて佐渡汽船(2時間半)のペットルームに入れたら大変嫌がりこんな顔をして早くクルマに戻りたがっている。階段を降りるにも走るように降りるのでわたしの方が怖かった。
「わかった、来年佐渡に来ることが出来たらペットルームではなくクルマに残留させてあげるね」と約束した。

| |

« アマティ 走る | トップページ | 車中泊仕様 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマティ 走る | トップページ | 車中泊仕様 »