« 毎朝霜原で走る | トップページ | コセリバオーレン »

2023年1月 8日 (日)

茶臼山高原で雪遊び

暖かい日が続くので雪遊びは無理かと思ったが、微かな期待の元、出かけてみたら正月の雪がまだ残っていた。広場で遊ぶよりも雪の上は何倍も楽しそう。
Dsc07374
「跳ねる」ってこういうのを言うんだろうね!宙に浮いてる!...
Dsc07789 Dsc07386
ウサギのように後ろ足が前足より前に出る姿が力強いぞ!
Dsc07390
やはりRetrieverだね!... 何度も「雪を投げて」とせがむのだが、わたしの手は霜焼けが出来そうにイタイ。
次の2枚の写真はなんと後ろ足でジャンプして垂直に浮いてるじゃないか!...
Dsc08132 Dsc07417
大きな雪の塊を構えている。この後垂直にジャンプする。
Dsc08073_20230111102901
さて、次の写真はアマティが雪だるまを転がして作っているところ・・・と言いたいが、実は誰かが作った雪だるまをぶっ壊しているところ。以前,北海道でもこんな光景を目にしたが、どうやらアマティは雪だるまがキライなのかもしれない。 Img_9026

| |

« 毎朝霜原で走る | トップページ | コセリバオーレン »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎朝霜原で走る | トップページ | コセリバオーレン »