« 今年最後の紅葉 | トップページ | 暴風雨の中の散歩 »

2022年11月28日 (月)

森町の銘菓[梅衣]

小京都と言われる森町には和菓子屋さんが大変多い。そしてそのどのお店も伝統ある「うめごろも」という菓子を作っている。さらしあんの餅を塩漬けの紫蘇の葉で包み蜜に浸してあるとてもバランスのいい菓子。
今日、ちょっと町内を走っただけで5~6軒の梅衣のお店を見ている。その中で最近は栄生堂を選んでいる。袋から出すなりしその匂いがプ〜ンとしてくるから魅力的だ。
1ca996327e194aa98002290a2c9531d2
これは同じ栄生堂の柿羊羹。舌触りに柿の果肉を感ずる。
C232f42b481943fb9b7e35ff1621f07b

| |

« 今年最後の紅葉 | トップページ | 暴風雨の中の散歩 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の紅葉 | トップページ | 暴風雨の中の散歩 »