« お昼はおうちで盛りそば | トップページ | 水没野菜? »

2022年9月24日 (土)

雷鳴轟く夜

台風15号の爪痕は予想外に静岡市には大きかったようだ。
安倍川や巴川がかなり水が出たようだが午前2時から14時までの12時間停電していたから、そのような情報は入って来なかった。停電ではPCもWi-Fiも使えず、スマホも10時位から繋がりにくくなり、そのうちに全く動かなくなってしまった。ラジオは聞こえるが地方ニュースの番組は少ないようでほとんど役に立たず。
ガスや水道はOKなので朝飯も昼飯も食べることが出来たが、今日はマートもコンビニも食事処も床屋も何もかもお休み。伊勢丹や松坂屋もお休みだったらしい。
一時はモバイルバッテリーをPCやWi-Fiに繋げニュースを集めたが、バッテリーを使い切ってしまうのも心配となり、ただじっと通電を待つことにした。6〜70年前は停電は頻繁に起こったものだが、わたしは今までに12時間の停電は初体験である。

話は午前2時半頃に遡る。夜中中雷鳴が響き渡っていたのは知っている。そのうちドスンとわたしの布団が揺れ何かがわたしの背中を打った。何事かと飛び起きたらなんとわたしの布団の上にアマティがまあるくなって寝ているではないか。
数日前(6/21)のブログに書いたように、アマティがお布団に潜るのは決まってカーサンの所であって、わたしの所に来ることはまず無い(皆無では無いが)。
きょうはなぜわたしの所に来たのかと思うと眠れなくなりいろいろ考えを巡らせた。その結果は「雷鳴にあるのではないか」の結論を導き出す。アマティは夕方から夜中までずっと続く雷に(初めのうちはゴロゴロ鳴るごとに吠えて怒っていた)耐えきれなくなり、それをトーサンかカーサンにぶつけようとしたが、こんなに大きな不安心は「トーサンの方が頼りがいがある」と考え、仕方なくトーサンの布団に潜ったのではないかと思うのである。そんなことを考えながら足でアマティの毛皮の感触を楽しんでいたら停電していることに気付いた。
枕元の懐中電灯でアマティを照らすと丸くなってぐっすり寝ている。カワイイのでパチリ。Img_1993
何枚かパチパチやってたら頭をもたげて「まぶしいよぅ」という顔をしてまた眠ってしまった。
Img_2009

| |

« お昼はおうちで盛りそば | トップページ | 水没野菜? »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お昼はおうちで盛りそば | トップページ | 水没野菜? »