« チャボホトトギス | トップページ | 甘えん坊 »

2022年8月25日 (木)

山から降りたら水あび

山から降りたら水浴びをするのが習慣です。体に付いた汚れを洗い落としたり、山ダニを洗い流したり、たっぷり水分補給をしたいからです。

Dsc06322
アマティは10歳、決して無茶な遊びはしなくなりましたが1歳のハクはそうはいきません。写真を見て下さい。まるで鮭の遡上です。鮭より体が大きいから迫力があります。
実ははじめのうちはハクは流されて岸に上がれず溺れているのかと思いました。多分誰もが「まずい、助けなければ」って思ったはずです。でも、観察する内にハクはわざと流れが強い所を遡上し、後ろを向いて滝壺まで流されるのが面白く、何度も何度も同じことを繰り返しているのです。ナンというヤツだ!...
ちなみにアマティの場合、3歳の頃滝壺に飲み込まれグルグル回転して出てこれなかったことがありました。それ以来この子は白く泡だったった沢には近づきません。同じ過ちを何度も繰り返すのはヒトだけなんでしょうね・・・
Dsc06444
Dsc06164

| |

« チャボホトトギス | トップページ | 甘えん坊 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャボホトトギス | トップページ | 甘えん坊 »