« オドロキの花びら茸 | トップページ | まぼろしの鰺寿し »

2022年8月 2日 (火)

10年来のお友だち "ディラン"

ヤマボク(山田温泉牧場スキー場)に来たらどうしても挨拶してこなくてはならないお友だちがいる。スキー宿の看板犬ディランである。
初めて会ったのはちょうど10年前。アマティ0歳、ディラン2歳の紅葉がきれいな10月だった。当時2歳年上のディランに転げ回って遊んで貰った。特に冬は雪深い地域なので2人は新雪の中を跳ね回った。
ほぼ毎年7月末、10月、2月に遊びに来ていたから(2月はキャンプ場は閉鎖)、幼なじみというか相棒というかそんな関係だった。しかし、コロナ禍で足が遠のき(特に長野県は県外者への扱いが差別的だった)3年ほど来ていなかったのだが、久しぶりに会う2人はお互いにお年を召していた。アマティ10歳ディラン12歳の夏。
お宅を訪れるとアマティは玄関に向かって「ワン」と呼びかけるとディランがのっそり出てきた。久しぶりの対面である。
その後は毎朝キャンプ場を訪れてくれた。腰の弱っているディランがママを引っ張ってテント場に訪ねてくれるのだ。
Img_1534 Dsc03723

Dsc03771 Dsc03757 Dsc03728 Dsc03807
そうしてこれからテントをたたんで静岡に帰るという朝、「元気でね、又会おうね」と言い合って帰って行った後ろ姿にすごく侘しさを感じいつまでも見送った。

| |

« オドロキの花びら茸 | トップページ | まぼろしの鰺寿し »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オドロキの花びら茸 | トップページ | まぼろしの鰺寿し »