« ヤマボシ水産のお惣菜 | トップページ | 最上"うな丼" »

2022年3月 2日 (水)

河内屋の銅鑼焼

静岡市の浅間通りにある河内屋のどら焼きは県外にまで有名らしい。その方から教えて貰ったわけだが「一度喰ってみたい」と思って何度か店の前を通ったのだが、いつも売れ切れで買うことが出来なかった。
どうやら11時と3時30分に売り出すとの情報を得て、昨日11時に店に行ったわけだが張り紙がでていて「11時30分」と書いてあるではないか。「ここで30分待つわけには行かない」と考えあきらめて帰った。
さて、今日は病院に行ったら休診日で時間が空いてしまったので、河内屋に行ったら11時20分着。「よし、これなら買えるな」ということですでに出来ている行列に並んだ。しかし、列は全く動かない。30分後の12時を過ぎてからやっと最初の客の対応が始まり、わたしの番に来たのは12時40分。1人5個の個数制限があってもこの状態だった。このどら焼きを食うのに80分を費やしてしまった。
P3020007
これはポテトフライではなく、餡団子をどら焼きの薄い皮でくるんだもの。
P3020001
どら焼きの味は、舌触りがよく確かにおいしい。ただし、大きすぎて2つは喰えない。ましてや食後の別腹に期待しても後が苦しくなる。
銅鑼団子は中に餅があるものの皮は薄く食べやすいのでペロリと平らげてしまう。ボクはこっちの方がいいな!...

| |

« ヤマボシ水産のお惣菜 | トップページ | 最上"うな丼" »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマボシ水産のお惣菜 | トップページ | 最上"うな丼" »