« 加齢 | トップページ | 創作料理「鮎うどん」 »

2022年1月22日 (土)

古民家イタリアン[ニノ・ペペローネ]

静岡市の山間の大河内地区平野に[ニノ・ペペローネ]という有名なイタリアレストランがあるが、予約がないと入れない。ここは山登りの行き来によく通るのだが、なんせ目的が登山なので予約を取るにも予定がつかないから、美味しい店なのは知ってるがなかなか寄る機会がないのだ。
今日は玉川に用事もできたことだし、左膝を痛めているので山登りもできないから、家を出る前に予約電話を入れたら「13時半」で取ることができた。
平野の林道を走ったりして時間を潰し13時半に店に行ったらさらに30分近く待たされ極限までお腹を減らして席に案内された。
お店は壮大な見月山と真富士山に挟まれた古民家で、わたしにとっては50年来の馴染みの家である(写真に見えるのが見月山)。
ここに来るたび思うのだが自然の中の素晴らしいロケーションながら折角の庭園に手が入っていない。これは自然とは言わない。これだけの庭があるんだから料理代金を上げてでも植木屋さんを入れるべきだろう!
20220122-144336
食事はランチコース+マルゲリータをお願いした。お腹いっぱいである。
P1220007
マルゲリータは2人で1枚。ミミはアマティのお土産。
P1220008
パスタは「小海老とキノコのピリ辛ガーリック 」
これがとても美味しかった。かなり辛い。量もたっぷり。
P1220013
P1220015

| |

« 加齢 | トップページ | 創作料理「鮎うどん」 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加齢 | トップページ | 創作料理「鮎うどん」 »