« この時季は楽しいのに••• | トップページ | トイレ休憩は早川の支流 »

2022年1月31日 (月)

太陽の子

左足を痛めていておとなしく生活していたのだが、自家製花暦を見ているとすでに花のシーズンは始まっている記録がたくさん出てきた。
ことしはかなり寒かったから「まだ早いかもしれない」という声が聞こえてはくるが、山に登るでもなくクルマの運転は問題ないので赤沢の里に出かけてみた。
すると太陽の子「福寿草」が見事に咲いていた。
Dsc00248 Dsc00276 Gdsc00281
なお、節分草は見つけられなかった。

| |

« この時季は楽しいのに••• | トップページ | トイレ休憩は早川の支流 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この時季は楽しいのに••• | トップページ | トイレ休憩は早川の支流 »