« お昼は[瞬]で! | トップページ | 雪山讃歌 »

2021年11月27日 (土)

初冬のハイキング

4日前に我が家だけで歩いた散策路だが、急遽再び皆と共に歩くこととなった。とはいえ、4日前とは景色も気温も一変していたが、明るい落ち葉の上をカサコソ足音立てて縦横無尽に歩く喜びは同じものだった。
わたしは8月以来体調を崩しているので皆に迷惑をかけたが、なによりもワンコたちは喜んでくれたと思う。また、写真もほとんど撮れていなかったために皆の写真を使わせてもらっている。
Dsc04137_20211128100101
自由を知ってしまったワンコ達の4頭全員揃った写真はまさに奇跡の1枚(↑↓)
Dsc03710
倒木登りは吊り橋渡りと共に野遊びの醍醐味。得意なヤツもいれば不得意なヤツもいるから面白い。
S__3579914435398
一日中富士山が見れる稜線歩きの美しく楽しいコース
S__104996899
S__104996902 S__35799096
ワンコ4頭の写真でさえ奇跡だったから、全員の集合は叶わぬ夢。せめてヒトだけでも集まって記念写真。人の顔をボカしてみたが後ろの富士山までボケてしまった。
S__104996879
この日わたしは体調を崩していたため時間を引きずって皆に迷惑かけたが稜線歩きはポカポカの日を受け最高だった。が、お昼は風のないひだまりを選んだものの、寒くて持っているものを全部着た。クルマに降りて2℃だったからお弁当時は0℃以下だっただろう。一部微かだが雪も残っていた。
[追記]クルマで下山中、急にアマティが車内で吐いた。それも何度も続いたがなすすべもなく(車酔いはいままで一度もない)家に着いたが、それでも胃液を吐いて止まらない。幸い行きつけの病院が19:30までやっていたので血液検査やお腹のエコーを見てもらったが原因不明。もしかしたら「毒キノコでも食べたのでは!?」
ちなみにいままでアマティが食べ物を吐いたのは3回。1回目は多分愛知県の山の家近くで除草剤を撒いたところで遊んだ時か?2回目はネギ類は入っていないという餃子を食べた夜か?そして今日が3回目。

| |

« お昼は[瞬]で! | トップページ | 雪山讃歌 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山登り/ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お昼は[瞬]で! | トップページ | 雪山讃歌 »