« 喜八 最後の日 | トップページ | 原野を走る »

2021年6月26日 (土)

木登りアマティ

アマティのトーサンとカーサンは、北海道旅行で痛めた腰痛がいつまで経っても完治せず、山にも海にも川にも連れて行って貰えない。
きょうは1ヶ月半ぶりに西臼塚の散策にきた。
さすがアマティ、森に入ると直に野生の勘を取り戻し獣と化します。先ずは木登り。この倒木巨木に跳び付いて登る犬をわたしはまず見たことがありません(ビーグルのクリちゃんをおだてればかなり登れそう)。
アマティは帰れないことは決してしません。ここも自力で降りられないところまでは登ろうとしません。この位置から降りる場合は下の枝にピョンと飛び付いて地上に降ります。
Dsc09990_20210626191701
今日は濡れていて少しヌルヌルするので慎重です。
Dsc09998
Dsc09968
この位置でUターンできるのもアマティの特徴です。
Dsc09974

| |

« 喜八 最後の日 | トップページ | 原野を走る »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喜八 最後の日 | トップページ | 原野を走る »