« ハイエースで犬連れ車中泊新潟花旅 | トップページ | わたしはオオミスミソウを追いかけるために旅をする!... »

2021年3月26日 (金)

雨上がりを待ちきれずコシノコバイモに会いに!...

翌27日は朝から雨が降り足止めを食らった。雨雲データでは11から雨が止むとのことなので現地に行って待機。
目的はオオミスミソウなのだが、この花は大変なお寝坊さんで昼近くならないと目を覚まさない。その上雨模様ではなおさらである。
しかし、コシノコバイモは昼も夜も晴れも雨も関係なく咲いてくれるのでこちらが先だ!なんと言うことか今年は異様に沢山の花が見られてラッキー。
越ノコバイモは越後のコバイモなのだが、なぜか静岡県焼津市(もしかしたら静岡市)にも咲いているという謎。しかし、越後の方が1回りから2回り大きい。肩も張り方が極端。白というかグリーンが多いのはこの地の地域変種か?
しかし、どちらも肩が張り花弁にギザギザがある共通点もある。
P3260013_20210328165901 P3260018_20210328165901
たくさん咲いているといっても2輪写し込むのは難しい。
P3260016
ボクはこの花が大好きだ!...

| |

« ハイエースで犬連れ車中泊新潟花旅 | トップページ | わたしはオオミスミソウを追いかけるために旅をする!... »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイエースで犬連れ車中泊新潟花旅 | トップページ | わたしはオオミスミソウを追いかけるために旅をする!... »