« 旅行中は毎日川遊び | トップページ | 京都展のこれは絶品[竹の子 姿ずし] »

2020年9月 1日 (火)

一元のもやしラーメン

少し涼しくなったと思うとすぐに喰いたくなるのが熱々のラーメン。
レンズが曇らないように注意しながら撮ったが、ラーメンの熱さを出すためには少し曇った方がよかったかな?…

このもやしラーメンは麺とモヤシがほぼ同量。細ネギはひと掴み。チャーシューは分厚いヤツが2枚。それにお好みで豆板醤とニンニクを自分で乗せる。
麺とモヤシは食べるときもほぼ同量になるように箸で掴み、柔らかい麺とパキパキのモヤシを一緒に噛みながら食べる快感はたまらない。
スープも若いときなら完飲するのだが、今は自重している。
麺ともやし、「ひょっとしたらもやしの方が多いかも…」って思ったときに数日前に食べた駒ヶ根にある明治亭のソースかつ丼を思いだした。
20200901-123704
明治亭のソースかつ丼はソースに特徴があり、大変美味。
写真のかつ丼は「ご飯少なめ」なのだが、甘いキャベツの量が半端ない。まさにご飯よりもキャベツの方が多いのだ。

 Dsc06644  Dsc06650
こんな調理方に感心しながら、どちらもおいしく頂いた。

|

« 旅行中は毎日川遊び | トップページ | 京都展のこれは絶品[竹の子 姿ずし] »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行中は毎日川遊び | トップページ | 京都展のこれは絶品[竹の子 姿ずし] »