« 駿河上臈杜鵑草(スルガジョウロウホトトギス) | トップページ | 滝壺めぐり »

2020年9月 9日 (水)

徒渉は避けられない!...

このルートは徒渉が何カ所かあります。きょうは珍しく水量が多かったので、ストックをクルマの中に置いてきて後悔した。幸い木の枝が落ちていたのでそれに救われた。
アマティはわたしを心配して付き添っている訳ではない。
1a9ad6ff91564b38a29bfd217ca36c7c681380541a2549be84cfe2639c20f14e
ここは浅瀬だが最後の所が深く杖が役だった。
1f0e35e0b6db443c8d32b67b19e27c0d E218adf678b44ea2bed98933effa1786

|

« 駿河上臈杜鵑草(スルガジョウロウホトトギス) | トップページ | 滝壺めぐり »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駿河上臈杜鵑草(スルガジョウロウホトトギス) | トップページ | 滝壺めぐり »