« ディーゼル・ハイエース 12.5万キロ走行後の燃費 | トップページ | 今年初のハイエース車中泊旅行 »

2020年8月25日 (火)

本シシャモがうまい!...

本シシャモは北海道の鵡川が有名で何度か食べに行ったが、残念ながら旬の時期には行けず本当のサシミは食べていない。
しかし、冷凍でも生干しでも味は大変よく、一般に流通しているシシャモとは全くの別もの。
通販で前浜の乾しシシャモを見つけて取り寄せてみたが、これが大当たり。そのまま生でもよし軽く炙って食べるもよし。噛む度においしさが口に広がる。

20200811-1846021 P8120018

| |

« ディーゼル・ハイエース 12.5万キロ走行後の燃費 | トップページ | 今年初のハイエース車中泊旅行 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
奥様の具合は大丈夫でしたか?
連日の暑さの中で頑張っておられるブロクを楽しく拝見しながらもお身体大丈夫かなと心配しておりました。
まだまだ残暑厳しいですからご無理は禁物です。
無理のない生活を楽しんで下さい。
今日は禁を破り愛知県民の森を少し散歩してきました。

投稿: なな | 2020年8月25日 (火) 19:34

ななさん

ご無沙汰しております。
今年は6,7月は毎日雨で8月はとんでもない日照り続き。
さすがに元気を脅かされていますが、いかがお過ごしですか?…

家内はCOVID-19 でも熱中症でもなく、腹痛だったようで、
もう明日からの旅行の準備をしております。

県森ではナツエビネを見ましたか?
わたしたちは明日山梨に向けヒナノキンチャクを見てから
木曽福島のキャンプ場に入り、マツムシソウなどを楽しんだ後、
ワサビ田に入り、週末にもう一度県森のナツエビネを見に行く予定です。

まだまだ暑さが続きそうですが、お体には充分お気を付けください。

投稿: yopi | 2020年8月25日 (火) 21:03

「シシャモのナゾ」
本シシャモ、おいしいですよね!
東京では主にデパ地下でしか入手出来ません。しかも、♂♀で値段が違います。当然、♀シシャモが高いです。
シシャモじゃあないシシャモ、スーパーや居酒屋のシシャモは、注射器のようなモノで何らかのタマゴを挿入されているそうで、その現場を取材したいのですが、許可を得られません。伊勢エビのキズモノを職人技で見事に修復している怪しい組織もいるのですが、取材申請はもってのほか!
ニイチャン、命を粗末にするもんでにゃあだぎゃ、二度と伊勢エビ食われんようになるだで、タワケ!と某漁協から脅された事もありました。どこの漁協とは明らかにしてないですよ!標準語とは違う脅し文句は僕の抵抗か、演出かも知らにゃあだがね。
さて、本シシャモじゃあない一般的なシシャモは、流石に名称を決めなければならない!と消費者庁が〇〇シシャモとして指導し販売されています。
しかし、地域により〇〇名称が違い混乱しています。
近年、奇妙な魚が東京?から出ています。
「チカ」とされている魚です。
正式名称、分かりません。僕は植物専門であり、お魚さんとは近場で釣りのお付き合いだけです。
ところが、このチカは、焼くと本シシャモ、天ぷらにするとワカサギです。
都内スーパーではチカを「ワカサギ」として販売している店もあります。
天ぷらですとワカサギですから、気付く方は少ないでしょう。
チカなる魚は、見た目は本シシャモであり、焼くとシシャモです。ですからワカサギよりも魚体は大きいです。
ワカサギが海へ遡上し、本シシャモと交わりチカになるかもしれない、と推測していますが、伊勢エビのキズモノごときで、ウイロウをオモリにされ、海の藻屑になるかもしれないお魚さん世界は恐ろしく、植物の方が気ままでいいや、でもウイルス蔓延の大都市運河で、江戸前のハゼや、たかがミミズのブッコミ釣りでウナギが釣れた!と聞くと、花よりお魚さん、釣り行くか!と思っています。

投稿: 東宝自衛隊 | 2020年8月28日 (金) 03:17

東宝自衛隊殿

相変わらず楽しいコメント、ありがとうございます。
冥土の土産に本シシャモのサシミと寿司を食べたい食べたいと思っているのですが実現しません。
鵡川には北海道に行くたび訪れますが、漁期でもないのサシミや寿司が食えるので、どういうことかと思っていますが、それでも大変おいしいです。

昨夜旅行から帰ってきて回るお寿司屋さんに入ったのですが、生さんまや本シシャモの天ぷらがあったのでポチッとしました。
サンマ漁が始まったばかりでとんでもない値段だというのに、いったいどういうことでしょう。
小さいサンマでしたがさんまの味はしました。シシャモの天ぷらは本シシャモなのか樺太シシャモなのかワカサギなのか、あるいはチカ?
天ぷらにしてしまえばなんでもおいしいです。

投稿: yopi | 2020年8月31日 (月) 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディーゼル・ハイエース 12.5万キロ走行後の燃費 | トップページ | 今年初のハイエース車中泊旅行 »