« ピンクで可愛らしいヒナノキンチャク | トップページ | こだまの森公園 »

2020年8月26日 (水)

[はらだち日記]人生初めて差別にあった日

Dsc06813
ここはわたしの大好きなキャンプ場で、毎年訪れている。わたしにとっては日本で2番目に住み心地のいい滞在型キャンプが出来るところだ。(1番は北海道の白滝キャンプ場)
到着したのは26日木曜日の15時過ぎ。写真のようにキャンプサイトは誰もいない。しめしめ!...
ところが管理棟に行くと「静岡県を含む3県はご利用できません」といわれ何のことだがわからず頭がガーンとしていると「マスクしないで近寄らないで下さい」と2度目のガーン。
途方に暮れるわたしたち。こんな時間から野営地を探さねばならないなんて……

話しはそれだけではなかった。このキャンプ場に滞在する間よく利用する温泉宿の日帰り温泉に来たら「県外の方お断り」と言われて三度ガーン。

さて、話しは更にある。
わたしは卒業生の仕事の現場を極力見て回るようにしているのだが、帰り際長野県の某高校に勤める卒業生に会いたいと思ってカーナビ頼りにたどり着いた。するとわたしがクルマのエンジンを止める間もなく男性職員がサッと近づいてきて「何の御用でしょう」と聞くので「〇〇先生に一目会って帰りたい」旨を伝えると、「そのままお待ち下さい」といって立ち去り、しばらくして「ただいま授業が空いていますのでここに来るよう指示しました」ときた。そこまできてハテナ?…ただならぬ雰囲気。そのうちフェースマスクをしたものものしい出で立ちで、懐かしい顔が(40年ぶり?)ビックリした顔つきで急にニコニコしながら出てきて、わたしのクルマのドアを塞ぎドア越しの会話となった。やはりここも[県外車構内立ち入り禁止]のお触れが出ているようだった。
(卒業生が逞しく元気に働いていた姿はうれしいものだ)


コロナ禍とはこういう事なのか?… TV等の統計を見ている限り長野県の陽性者は静岡県より多いと思っている。その静岡県民に対してもこのように差別があるのは論外である。と同時に最近新聞を賑わす[差別]について実感と共に深く考えさせられる旅行であった。
ただ、考えてみればこのキャンプ場は観光協会主催、温泉は国民宿舎、学校は県立なので、立場上の問題としてのツライものがあるのだろう。

|

« ピンクで可愛らしいヒナノキンチャク | トップページ | こだまの森公園 »

“こだわり”特集」カテゴリの記事

コメント

数ヶ月前ですが、三重県の御在所の温泉で県外の方利用禁止と書かれていてガーンとなったのを思い出します。
最近は岐阜県が厳しくて、どこへ行っても
住所と電話番号書かされて気分が良くなかったです。
何事も神経質になりすぎるのは性に合いませんが今は一番風評被害を気にしながらこっそり旅してます(^^;

投稿: Maiko | 2020年8月31日 (月) 11:57

Maikoさん

ねぇ、困った世の中になったものだ!...
岐阜もすごいんですか?…

東京に用事があるんだけど、こちらは当分行かないですむよう努力してるけど……

ま、大らかに大らかにいきたいものです!...

投稿: yopi | 2020年8月31日 (月) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクで可愛らしいヒナノキンチャク | トップページ | こだまの森公園 »