« 盆の迎え火 | トップページ | 13度は寒い…… »

2020年7月13日 (月)

富岳鈴虫草

7/5、フガクスズムシソウを見に富士山に行ったのだが、悪条件が重なり見ることができなかった。
きょうはそのリベンジに助っ人を携えて出かけたのだが、先日より更に悪条件が重なり、本降りの中の観察となった。
普通、わたしたちはこんな条件では山に入らないのだが、今年最後のチャンスであり、助っ人も頼もしいので、雨合羽と傘をさしての強行軍となる。
おかげで、やっと今年初のフガクスズムシソウを見ることができた。
相変わらずの頭上(楓の大木)3m位で雨が激しく暗い場所なので、証拠写真にしかならないが[富士山]の名前の付いたステキな花である。

Dsc05871
こちらの花はかなり散ってしまっている。もし前回見られたらステキだっただろうに!...
Dsc05894

|

« 盆の迎え火 | トップページ | 13度は寒い…… »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 盆の迎え火 | トップページ | 13度は寒い…… »