« アマティの木登り | トップページ | 法多山の厄除け団子 »

2020年5月15日 (金)

一日の感動は夜まで続く!...

Dsc07696
これは今日富士山で摘んだ山椒の花(咲く直前)を牛肉に乗せた物である。
これが食いたくて山椒の花が咲くこの時季、毎年富士山に登る。
野山椒はそんなにどこでも生えているものでもないし花はゴク小さく、2人で2時間ほどかけても70gしか取れなかった。
牛しゃぶに花をまぶして食べるときこそ、心地よいおいしさがあの世に行ってしまったのではないかと思わせるほどのおいしさが脳を襲う。そして、まだ開かぬ花のツブツブを噛む感触が脳を生き返らせる。
あぁ、この時こそ「生きていてよかった」を実感させる瞬間。

| |

« アマティの木登り | トップページ | 法多山の厄除け団子 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アマティの木登り | トップページ | 法多山の厄除け団子 »