« 富士山に一番近い山 | トップページ | 春の訪れ(2) 雪割草 »

2020年1月24日 (金)

春の訪れ(1) 古宿の節分草

P1240019_20200124201501 P1240009_20200124201501
P1240015_20200124201501 P1240027_20200124201501
大好きな節分草。白い萼や黄色い花片や紫のシベに薄緑の葉、なんとオシャレでしょう!...
日本で最も早く咲きだす節分草はおそらく愛知県の名号で、わたしは今年は1/4にかなり咲きだしたことを確認している。
例年なら古宿はまだ雪の下なのだが、今年は雪が降らないからもしかしたら咲いているかも知れないと思って訪ねてみた。まだ数本しか開花していなかったが花芽は沢山上がっていた。
古宿の節分草は紫色が濃くて大きいからオシャレ。これに匹敵するのは伊吹山の節分草が美しかった

|

« 富士山に一番近い山 | トップページ | 春の訪れ(2) 雪割草 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

去年は見てないので、今年は見たいな・・・

佐渡ですが、アオネバ登山口から落合付近までは積雪がないようで、アオネバ十字路付近でさえも多いところで70~80cmの積雪とのこと。

今年は3月下旬にはピークでしょうか???

投稿: かみ | 2020年1月27日 (月) 08:31

かみさん

節分草は1/4に名号で見たのですが、
この調子だと昨年暮れには咲きだしていたようです。
やはり、かなり暖かいですね。

投稿: yopi | 2020年1月27日 (月) 16:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山に一番近い山 | トップページ | 春の訪れ(2) 雪割草 »