« じねん亭のとろろ蕎麦と豆腐田楽と霜降り馬刺し | トップページ | 富士山の紅葉 »

2019年10月25日 (金)

アマティのウンチの習性

Dsc01708
アマティと生活する上で最も気にするのは、食事でも遊びでもなく、シッコとウンチのためのお散歩である。
出来ることならどちらもケージで済ませるよう躾けたかったが、残念ながら教えることは出来なかった。しかし、もし出来たとしても大型犬の量はすごく多いので、それはそれでたいへんだろうな!...
しかし、一日3回、それにお付き合いしているといろいろ面白いことがわかってきてなかなか興味深い。
【基本生活】お散歩は日に3回。シッコは何回にも分けて頻繁に行う。ウンチは散歩の度に3回。3回ともいいウンチでお腹を壊したことは無いが、1回のお散歩で2回続けてするときはゆるめ。
【雨降り時】雨が降ると合羽を着せるのでシッコもウンチも回数は減る(雨合羽が窮屈のようだ)。ウンチは朝・夕または朝・夜の2回になることが多い。用を足すとサッサと家に帰りたがる。
【山の小屋での生活]田舎に来るとシッコもウンチも極端に減る。近所にイヌのシッコのニオイがないからである。ウンチは日に1回となる。だいたいは朝してから昼も夜もしないで翌朝しっかり出す。それもしないで夕方までしないこともある。時間を計算すると30時間ぶりのウンチと言うことになる。シッコは散歩の度にするが、長〜いシッコを数回しかしない。
【フェリーでは】フェリーではケージはもちろん、ドックランでもシッコもウンチもしない。今まで乗った1番長いフェリーで新潟港ー苫小牧港の16時間(実質的には乗船下船の段取りがあるので18時間)、一度もしない。
さて、わたし自身は毎朝1回だから、アマティの田舎生活と同じようなものであるが、実は前立腺肥大を持っているのでシッコは近い。だからアマティにだけはそんな苦しみを味あわせたくないと思っているので、アマティのお散歩は最重要課題なのである。
しかし、今、こうして実態を見てみると、アマティは最大18時間はシッコもウンチもガマン出来る、ガマン出来ているのであるから、あまりに雨がひどいときやわたしが疲れ切っているときは、夜のお散歩はパスしてもいいかなぁ?…

| |

« じねん亭のとろろ蕎麦と豆腐田楽と霜降り馬刺し | トップページ | 富士山の紅葉 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じねん亭のとろろ蕎麦と豆腐田楽と霜降り馬刺し | トップページ | 富士山の紅葉 »