« 土用松茸 | トップページ | 忘れな草(わたしを忘れないで) »

2019年8月25日 (日)

キャンプ場でハイエース車中泊

20190825-075140-hdr 20190826-073320
暑さを逃れて木曽駒高原キャンプ場の別荘に行ってきました。
日中は26℃、明け方12℃、朝16℃は過ごしやすいを通り越して寒かったです。
わたしたちはまず、このスクリーンテント(蚊帳のテント)を張って居間を造ります。
4泊以上連泊するときはもう一つ宿泊用のテントを張りますが、3泊以内ならテントを張るのが面倒なのでハイエースの中に車中泊します。
広いクルマだけど、やはりテントの方が居心地はいいです。第一テントの中で立つことが出来ますが、ハイエースではそうはいかないので、ズボンをはくのも一苦労です。(ただし、4〜5月の北海道旅行の時はキャンプ場も営業しておらず、雪でテントを張る場所もなかったので全部車中泊でした)
ここは白樺林に囲まれたステキなエリアで、もう10年も通っています。

P8260110 P8260106
場内には広いドックランも出来て遊べるようになっていますが、この時期はキャンプ場を含めてもう誰もいません。でも、なぜかこの子はこの中ではしゃいでいました。

20190825-1550422
ここに来る1番の目的は避暑もありますが、木曽音楽祭を聴きに来ることです。
例年はここのクルマの中にアマティを置いて、歩いてコンサートに行くのですが、今日は最終日で14時からです。クルマに置いていくのはちょっと熱中症が心配なので、初めての試みとしてテントキーパーをやらせることにしました。
この写真は16時頃、コンサートから帰って来た時に撮ったものです。
「トウサン、カアサン、ボクしっかりお留守番が出来たよ」という顔をしています。
管理人に黙って置いていったのですが、後で聞いたら「吠えもせず全く問題なかった」と言っていました。

|

« 土用松茸 | トップページ | 忘れな草(わたしを忘れないで) »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土用松茸 | トップページ | 忘れな草(わたしを忘れないで) »