« 牛妻のトウモロコシ | トップページ | オクシズのスキー場は濃霧の中 »

2019年7月 8日 (月)

オクシズのヤナギラン

昨日はご馳走を食べ過ぎてしまい、山でも歩いてこようかと思ったら先日の新聞にオクシズ井川のリバウエルスキー場にヤナギランが咲きだしたという記事が載っていたのを思いだした。
「何を馬鹿な事言ってんだ、そんなところにヤナギランが咲くはずが無い」と思って記事を読んでみたら、案の定かってはヤナギランの大群落を作っていた山伏岳のヤナギランをスキー場に植えたんだという。(山伏岳のヤナギランは鹿害に遭い頑丈な柵で囲ってある)
「それでは山伏岳のヤナギランを井川に見に行ってみよう」と思い付いた次第。山伏岳のヤナギランは8月に入らないと咲かないからな!...

Dsc07080
Dsc07085
Dsc07081
濃い霧の中に咲くヤナギランは幻想的で雄大であでやかな姿を見せてくれました。
夏のスキー場一面に繁ってほしいものです。
それにしても鹿害、なんとかならないものか……

|

« 牛妻のトウモロコシ | トップページ | オクシズのスキー場は濃霧の中 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛妻のトウモロコシ | トップページ | オクシズのスキー場は濃霧の中 »