« 初ものワラビ | トップページ | 白い顎髭のアマティ »

2019年6月14日 (金)

いつの間にかササユリの季節

北海道から帰ってからは疲れが出たのか、山に行く元気も花を見に行く元気も出なかったけれど[コキンバイザサ]が咲いているとの情報を得て、重い腰を上げました。
確かにかわいく咲いていたんだけど、写真は全部ダメ! 接写の得意なTGでもピントが合わないというほぼ5mmの黄色い曲者でした。(従って未掲載)

そして、いつの間にかボクが好きなササユリやオカトラノオが咲きだしていました。

Dsc04632 Dsc04712
ササユリは白っぽいのやピンクの濃いのがあってかわいかった!

Dsc04705 Dsc04707
トラノオもずいぶん早いですよね!...  このシッポがかわいい!

|

« 初ものワラビ | トップページ | 白い顎髭のアマティ »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
コキンバイザサは1日花 朝開いたら夕方には落ちます。
なかなかタイミングが難しいです。沢山有れば次から次へと咲くのでしょうが私の見守っているのはなかなか増えず
むしろ消滅の危機です。何時までもその場所で咲き続けると楽しみですね。。。
今頃ですが北海道からお帰りなさい。
素敵なお写真が拝見できてとても嬉しかったです。
行きたくても雪道の運転が出来ないし交代ドライバーもなしでは無理ですね。

投稿: なな | 2019年6月15日 (土) 11:46

ななさん
コキンバイザサ、小さすぎてピントが合いません。
くやしい!

北海道は新潟からフェリーに乗ればすごく楽ですよ。
それに、道路は除雪してあるから大丈夫。
場所も道央の少し北側ですからそんなに広い範囲ではありません。
それに道の駅には温泉とホテルを併設しているところがおおいのです。

投稿: yopi | 2019年6月15日 (土) 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初ものワラビ | トップページ | 白い顎髭のアマティ »