« なよろ健康の森の中にも春 | トップページ | 日本一寒い(-41℃)幌加内滞在 »

2019年5月 4日 (土)

こんなところで寝てみたかった!...

Dsc03412
なよろ健康の森はすっかり気に入ってしまい、再びこの中で泊まることにした。その際、せっかくわたしたちはテントを持ってきているのだから、このエゾエンゴサクの中で寝たい。朝起きてテントを開けたら一面エゾエンゴサクだ!...という体験をしたい。ということでクルマのルーフボックスからテントを降ろし、エンゴサクの近くにテントを張った。

Dsc03427 Dsc03406
テントの入り口を開けると一面にエンゴサクが咲いている光景。
しかし、夜の天気予報で「大雨を伴う雨雲が近づいています」のメッセージを見て、急遽荷物とテントを撤収。今晩もその近くのクルマの中で寝ることになった。まもなくスゴイ雨が降ってきた。(雨の中でのテントの撤収はいかに惨めかを体験しているからやむを得ない)

Dsc03443

Dsc03438
前日、テントを張りながら開きかけていたオオバナエンレイソウを雨の中で見に行ったら、開いて迎えてくれました。

|

« なよろ健康の森の中にも春 | トップページ | 日本一寒い(-41℃)幌加内滞在 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

旅行(犬連れ旅行)」カテゴリの記事

“こだわり”特集」カテゴリの記事

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なよろ健康の森の中にも春 | トップページ | 日本一寒い(-41℃)幌加内滞在 »