« ソラチコザクラなんて夢の夢 | トップページ | 花旅の最後はシラネアオイ »

2019年5月 9日 (木)

北海道グルメ

旅行中は原則自炊だったから質素なものだったが、現地の越冬馬鈴薯とかアスパラやホワイトアスパラ等おいしい食材がを仕入れたり、たまにはピザや中華、豪華海鮮丼等もいただいた。
しかし、今回の旅行で最も印象深かったおいしいもの、北海道にいったら必ず食べに行くものだけをここに厳選した。

20190507-111054
富良野の羊の丘のサフォークラムのジンギスカンは何が何でも食べたくなる。
ヴェジタリアンのカアサンが好んで食べるほどだから、ほんとうにおいしい。

P5080654
本シシャモとホッキ貝の炭火焼き。残念ながら毎回食べていたシシャモの刺身や寿司のお店[西陣]は昨年から店を閉めてしまった。
仕方ないのでむかわ道の駅のレストランでシシャモとホッキ貝を焼いて食べた。やはりホンモノのシシャモはおいしい。

P5090661
苫小牧のマルトマ食堂も必ず寄らねばならない所だが、今回はウニとホッキ貝の半々丼。うまい〜

P5100663
小樽の三角市場で見つけたシャコ。目から鱗の大絶賛品目。

P5100665
小樽まで来て最終日にやっと生き毛ガニを見つける。普通、ケガニは味噌だけを食べて手足は小さいから食べないのだが、この蟹は手足にもビッシリ肉が詰まっていて、遂に全部食べてしまった。
この中から今、今再び食べる機会を得たならば、わたしは恐らくシャコだろうな!...

|

« ソラチコザクラなんて夢の夢 | トップページ | 花旅の最後はシラネアオイ »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソラチコザクラなんて夢の夢 | トップページ | 花旅の最後はシラネアオイ »