« 定山渓に始まり定山渓に終わる | トップページ | 浦臼いこいの森 »

2019年4月22日 (月)

いきなり感動

P4220317

P4220324

P4220309

Dsc02282

Dsc02283
浦臼神社の境内に来たとき、もう声も出なかったですね!
これこそがボクが見たかった光景、それが北海道に入った初日に見られてしまった驚き!
わたしたちは結局この地で7泊し、毎日毎日この景色を見入っていました。

そして、多くのカメラマンが大砲のような巨大なレンズを向ける先にいたのはエゾリス。
わたしのコンパクトデジカメにも微かにリスがいたという痕跡が写っていました。

Gdsc02417

Dsc02430

Dsc02431
この子はほぼ毎日2〜3回出没するので(朝は4:30から)、滞在期間中何度も会うことができました。

|

« 定山渓に始まり定山渓に終わる | トップページ | 浦臼いこいの森 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい!
一面の青い花…
ここまでの規模は他の花でもないのではないでしょうか。
いつか行ってみたいものです。

投稿: かみ | 2019年5月15日 (水) 02:22

かみさん

一面ブルーの世界って、今まで体験したことがありません。
それだけに驚きですが、現地の人たちには単なる雑草のようです。

3週間ほど北海道に滞在していましたが、エゾエンゴサクを見なかった日は無かったほどです。
ただし、これだけの群生は3カ所しか知りません。
浦臼と男山自然園となよろ健康の森です。
GWだとギリギリで間に合いそうです。

投稿: yopi | 2019年5月15日 (水) 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定山渓に始まり定山渓に終わる | トップページ | 浦臼いこいの森 »