« ふぐの白子 | トップページ | ゾロメかジャストか?… »

2019年3月24日 (日)

ハイエースで車中泊北陸小旅行

毎年恒例の能登から新潟に掛けての雪割草に会いに行く花旅。
今年も同じ時期に計画したのだが、どうもお天気が安定しない。その上週間天気予報がNHKとYahoo!で違うのだ。
それで、お天気ばかり気にしていると花の時期が終わってしまうので、能登は辞めにして新潟の燕に絞り込んだ。

1泊目は道の駅・久我美
駐車場はすごく混んでいたので、登山口の駐車場を使う。ここは昨年からお気に入りの場所。欠点は道の駅のトイレまで200mと遠いこと。いい点は温泉まで100m。この日はものすごく寒かったが、寝袋に羽毛布団という重装備で難なく過ごせた。


20190325-073839 20190325-072700昨年もここで2泊したのだが、今回はあまりにもいい花たちに会えて満足してしまったので、佐渡の渡ろうかあるいは帰ろうか迷ったが、上越でアズマシロカネソウを見損なったり、カニを食べたくなったり、ノドグロとホタルイカの寿しを食べたかったりで日本海を北上することになった。


2泊目は道の駅「能生」
20190325-175734
能生に着いて
大急ぎでカニを食べたらじきに夕焼け。わたしたちにはなかなか日本海の夕焼けは見る機会がない。


Dsc09127 20190325-172656 Dsc09151


Dsc09140_1  Dsc09152能生の駐車場はすいていたので、こんどはトイレまで10mと至近距離。そばに街灯が明々と点いていたが、シェードで全く問題なかった。
昨夜とは状況が一変してとても暖かい夜だったので、アマティが潜ってくることもなかった。


Dsc09153_1

結局2泊しただけで十分満足してしまい、翌日のんびりと静岡に向かった。

|

« ふぐの白子 | トップページ | ゾロメかジャストか?… »

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふぐの白子 | トップページ | ゾロメかジャストか?… »