« 自噴水紋 | トップページ | 一元ラーメン »

2019年3月 7日 (木)

読譜専用眼鏡

Gp3040019_2

P3040003_2

20190305_174148_3

若い頃は目が良くてメガネと言えばサングラス位しか意識していなかった。
しかし、遠視・老視は意外と早く訪れて、もう20年近くメガネに悩まされ、運転用・楽譜用・読書用として10個以上あちこちにゴロゴロしている。
今回もまた楽譜用のメガネの更新である。
楽譜用メガネは中近兼用100cmのお気に入りのメガネがあるのだが、BACHのトーベル版の楽譜はラインが細く数字が小さいのでギブアップ。
そこで、70cm非兼用レンズで作る決心をした。
ふと眼鏡市場を覗いたら気に入ったフレームを見つけてしまった。わたしの頭髪・髭がすっかり白くなったいま、その色にすっかり馴染んだメガネフレームがあったのだ。
店の中ではかなり高価なものだったが、いつものメガネ専門店から比べれば1/3〜1/4程の価格。これはいいぞ!
このギッシリ書かれた難しい楽譜は、70cmに焦点を合わせたメガネは、まだ楽譜に張り付いて苦労して弾いているわたしには、とても見やすくていい。

|

« 自噴水紋 | トップページ | 一元ラーメン »

音楽/チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自噴水紋 | トップページ | 一元ラーメン »