« 雪割草が一斉に顔を出したぞ!... | トップページ | 畑仕事の後は瞬の炭焼きうなぎ »

2019年2月 5日 (火)

種芋デストロイヤーの植え付け

P2050006

P2050009_2

ジャガイモは霜が降りなくなった新月か満月で大潮の日に植えるといいと言われる。

静岡はまだ霜が降りる危険があるが、マルチを掛けて芽が育つまで温室効果を与えることや、芽が出たら藁を蒔いて霜よけを施すことによってうまくいくのではないかと実験中。 GWの旅行前に収穫して食べたいために少し急いでいる。
デストロイヤーと男爵を一畝ずつ植えてみた。

|

« 雪割草が一斉に顔を出したぞ!... | トップページ | 畑仕事の後は瞬の炭焼きうなぎ »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪割草が一斉に顔を出したぞ!... | トップページ | 畑仕事の後は瞬の炭焼きうなぎ »