« とうもろこしご飯 | トップページ | 駐車場ほぼ完成 »

2018年6月21日 (木)

軽めのチェロ弓

54p6130005

20180612_121420

4本のチェロ弓を試奏する機会を得た。1本がモダンで3本がオールドだった。(楽器の場合100年以上をオールドと呼ぶようだが弓の場合は50年経てばオールドと言っているようだ)
今回選んだのはオールドの軽い弓だった。

チェロ弓の平均的な重さは80g
わたしの本番用のA.Vigneronは82g。
練習用のAndre VIGNERONは85g。
上写真のKurt Dollingは75gと軽い。
一般的には軽い弓は扱いは楽なのだがヘニャヘニャでなかなか使い物になるものは少ないが、幸いにしてこのDollingは腰がしっかりし、弓の先まで指令が伝わりやすく、気に入った弓だった。

|

« とうもろこしご飯 | トップページ | 駐車場ほぼ完成 »

音楽/チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうもろこしご飯 | トップページ | 駐車場ほぼ完成 »