« キュウリグサ | トップページ | 新城市の“みん”の餃子 »

2018年4月 4日 (水)

治一郎と三方六、バウムクーヘン対決

帯広で、バウムクーヘンで有名な柳月の三方六の切り落としを格安で販売しているとの情報を得て、中札内のキャンプ場を6時に出発して列んで整理券を得て買うことができた。これが滅法安く滅法おいしかった記憶が薄れてきた頃、治一郎のバームクーヘンの切り落としを浜松工場で販売しているとの情報を得、出かけてきた。

20180404_102755_3

P4050125_3

店の雰囲気は三方六を彷彿させるものがあり、おいしそうなものがいっぱい列んでいる。もちろん ラスクもあった。
バウムクーヘン対決は三方六にはかなわない気がするが、治一郎も充分楽しめる。
コストコ浜松に近いので、これからはセットで買い出しに行くことになりそう。

|

« キュウリグサ | トップページ | 新城市の“みん”の餃子 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キュウリグサ | トップページ | 新城市の“みん”の餃子 »