« 猿山の雪割草 | トップページ | 樋曽山の雪割草 »

2018年3月26日 (月)

虫生岩戸のアズマシロカネソウ

P3260193_2

日本海側にしか咲かないというアズマシロカネソウを見に虫生岩戸に寄った。花期は5月と言われるがなんと咲いているではないか!...   こういうこともある……

P3260171_2

P3260168_2

Dsc01105_2

20180326_122911_2

ここにはカタクリが咲き乱れていたが、おやおや、白花を見つけたぞ!  これはラッキー!...

ところで、カタクリの葉は普通は斑が入っているのだが、佐渡のカタクリには斑が入っていないことはすでに気付いてアチコチふれ回っていたがあれ?
上越のカタクリには斑がないかも・・・・・・・

Dsc01132_2

Dsc01164_2

カタクリの花が登山道まではみ出している光景などとてもわたしたちには想定外だが、実際にはご覧の通りだ!

|

« 猿山の雪割草 | トップページ | 樋曽山の雪割草 »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猿山の雪割草 | トップページ | 樋曽山の雪割草 »