« 銀座:空也もなか | トップページ | 念願の蔵王 »

2018年2月 4日 (日)

アマティにとっては夢の世界?…

Dsc03631_2

Dsc03550_2

蔵王温泉は宿のすぐ側がゲレンデなので、お散歩もゲレンデの片隅です。
でも、圧雪してないのでヒトは橇(スノーシュー)が必要ですが、アマティは胴体がカンジキ代わりです。
だから普通に歩いたり走ったりしても動けないので狐のようにピョンピョン跳ねなければなりません。
それが楽しくてしょうがないようです。

Dsc03531_2

Dsc03396_2

Dsc04489_2

Dsc04229_2

Dsc04518_2

Dsc04422_2

Dsc03518_2

Dsc04691_2

Dsc04666_2

Dsc04605_2

|

« 銀座:空也もなか | トップページ | 念願の蔵王 »

登山犬 “アマティ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀座:空也もなか | トップページ | 念願の蔵王 »