« 今朝の1枚 | トップページ | スマホ手袋 »

2017年12月 7日 (木)

すてきな62才のお客様

Dsc09748_3

Dsc09753_2

最初に頂いたシュトーレン(12/3)がとてもおいしい時期を迎え残り少なくなった頃、あたらしいシュトーレンを頂いた。
しかも、そのお客様とはとてつもなく懐かしいうれしいひとだった。
彼はわたしの最初の新卒時の赴任校の生徒だった。わたしは26才、かれは14才。
当時から音楽の得意な中学生だったが、ますます磨きがかかっていた。
そんな卒業生と何時間も音楽の話しをし合うなんて誰が想像できようか? 
かれは現在、神奈川県で住職をしていた。 不思議な時間だった!...
そんな彼のおみやげがなんとシュトーレン。 2重にうれしい時間だった!
アマティはこれがシュトーレンであることを自分の鼻で察していて、1人で興奮していた。

|

« 今朝の1枚 | トップページ | スマホ手袋 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝の1枚 | トップページ | スマホ手袋 »