« タマネギ150本追加 | トップページ | アマティ、走る!... »

2017年11月11日 (土)

センブリのモジャモジャ

Pb110220

Pb110239

Pb110217_2

上の写真は今回見てきたイヌセンブリ。
今年は犬千振、千振、紫千振、磯馴千振、千島千振の5つのセンブリ属の花を見ることができた。
その際気になっていたことが1つあって、センブリの仲間はみんなモジャモジャがあるのだろうか?ということだ!
右は普通のセンブリだがモジャモジャと言うより白毛が確認出来る。

Pb110315_4

Pb110268_4

これはムラサキセンブリの花。この花にはイヌセンブリほどではないがモジャモジャが見られる。
以上3種は11/11、同じ場所で確認。

Dsc01357_2

Dsc01370

上の写真は7/23に北海道で見たチシマセンブリ。花の芯まで鮮明に写っていないがどうやらモジャモジャも白毛もどんなに目をこらしても確認出来ない。(モジャモジャの痕跡、穴らしきモノは見えるような気もするが)
ただ4枚の花びらにそれぞれ変な毛虫見たいのが這っている。

Pa310179_2

左は10/31にソナレセンブリを見た写真です。
シベが開いちゃっていますけど、モジャモジャの痕跡はありますねぇ!
どうやらモジャモジャはセンブリ属の特徴ではなさそうですね。そして、青い縦縞もセンブリ属の特徴かと思っていたのですがチシマセンブリは水玉模様で、これもハズレでした。
でも、どれもいい花ですよね!... 毎年逢いたいな!

|

« タマネギ150本追加 | トップページ | アマティ、走る!... »

山野に咲く“花”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマネギ150本追加 | トップページ | アマティ、走る!... »