« 山アジサイを見てきました | トップページ | スイカが育つ »

2017年6月15日 (木)

津渡野のつど野  〜日本一のもりそば食べた〜

以前、大学院の学生達を連れて[つど野]に蕎麦を食べに行ったことがあった。お店が空いていたので親方を呼んで「蕎麦についてのうんちくを語ってくれ」とお願いした。
これだけのソバを打つんだからそれなりのコダワリを聞き出したかったのだが、「そんなものは何もありませんよ、どうぞ食べたいように召し上がって下さい」といわれて凹んだ記憶がある。 で、つど野のソバのわたしなりの喰い方のコダワリを考えてみた。

Dsc05954_2

Dsc05959_2

Dsc05956_2

ここのソバとツユの味と香りは逸品である。したがって薬味のネギもワサビもダイコンおろしもソバとツユの香りのジャマになるから一切使わない。
もりの2枚目は七味唐辛子をかけて頂くと蕎麦の味が一層引き立つ。ツユに浸ける場合と浸けない場合の2通り楽しめる。
さて、薬味は、蕎麦を食べ終わった後の蕎麦つゆのつまみとして、蕎麦つゆを少しかけていただくとこれがまた絶品!特にしっかりサラしたネギの味は最高。

| |

« 山アジサイを見てきました | トップページ | スイカが育つ »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山アジサイを見てきました | トップページ | スイカが育つ »