« 最後のデストロイヤー | トップページ | ヤマシャクヤクが当たり年 »

2017年5月21日 (日)

衝撃のうな丼

畑仕事の後は[瞬のウナギ]が定着してしまいました。

Dsc09174_2

Dsc09173_2

きょうは半年ぶりに“浜名湖の天然鰻”が入荷していました。
十匹ほど入っている鰻桶から「どれがいいですか?」と聞かれ「1番うまいのがいい」と答えると「ではこれを食べさせたい」と一番大きなヤツを選んで、その場で捌いてくれました。この大きさと言ったらスゴイです。ゆうに普通の養殖鰻の倍はありそう。

Dsc09186_2

Dsc09187_2

鰻は焼くと身がもちもちとふくらんで右の写真のように分厚くなります。(普通の倍はあります) 焼き上がったら3つに切ったので「どうするのかな?」って思っていたら、まん中が白焼きになって出てきました。天然鰻の白焼きは初めてです。塩とわさび醤油がありますが、ボクは塩の方がウマイと思う。

Dsc09181_4

これは身を取った後の頭、エラ、肝、ヒレです。どれも巨大! 
頭は普通は首の方からチューチュー吸うのですが、これは大きすぎて骨を外してくれてあります。肝なんか食べたことのないコリコリ感。

Dsc09189_2

もう何も言うことはない! 鰻の余りの大きさゆえメンパに2重になって並んでいる。
もう鰻だけでお腹がいっぱいになってしまったが、なんとかご飯も完食できた!

Dsc09179_2

Dsc09180_2

きょうはサラダもお願いしたのだが、なんと鯛のお刺身付き。
この野菜を食べ進んで行くとまっ赤な玉子が埋まっている。おいしいトマトのサプライズである。これこそ、[瞬]の親方のイタズラ心!!!!?

|

« 最後のデストロイヤー | トップページ | ヤマシャクヤクが当たり年 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最後のデストロイヤー | トップページ | ヤマシャクヤクが当たり年 »