« ハマダイコンの群生 | トップページ | 生ホタルイカが喰える回転寿司[富寿し]上越みなと店 »

2017年4月17日 (月)

七右衛門の蕎麦

Dsc03600_3

Dsc03598_4

小木にある創業200年というおそば屋さん。いつもお花が溢れています。
このお蕎麦を食いたくて新潟港ではなく直江津港を使うほどおいしいのです。
でも、このおそば屋さんが「店じまいをする」という噂がネット上で飛び回っていました。これは大変! 小木港に着いたのは夕方でしたが、まずはお店に寄ってみたら、女将さんが「帰る日のフェリーに合わせて用意しますよ」とのことで食べることができました。

Dsc03607_2

これが今にも幻の蕎麦となってしまうかもしれない逸品です。アゴダシの汁をぶっかけていただきます。
わたしは20年来のこの蕎麦のファンです。20年前というと50代ですからこの蕎麦を5杯いただきました。が、60代になると4杯、そして70代になると2杯になってしまいましたが、堪能してきました。
親方が85才で蕎麦打ちが大変になったこと、病気がちで休業を余儀なくされていること等々で「予約のお客様に限りできる範囲で続けていく」とのことですが、はたして来年来たときには食べることができるんだろうか?

| |

« ハマダイコンの群生 | トップページ | 生ホタルイカが喰える回転寿司[富寿し]上越みなと店 »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマダイコンの群生 | トップページ | 生ホタルイカが喰える回転寿司[富寿し]上越みなと店 »