« 雨の日の散歩 | トップページ | 古民家イタリアンのお店 »

2016年12月27日 (火)

IV型ハイエース納車記念日

_1802_2

写真はレジアスエース3000ccディーゼルターボ4WD(寒冷地仕様)の新旧II型とIV型。
わたしは道楽が強く(深くではなく広く)クルマ道楽もその1つだと思っているが、一方たいへん飽きやすく、いままでに5年以上乗ったクルマは無かった。(飽きたというか使い切ったというか、5年間壊れなかったクルマは無かったというのが正しいかも知れない)
したがって次のクルマは同じ車種になったことも無ければ、同じメーカーになったこともない。
が、ハイエースに乗ってからは[こんなに自分の生活に密着したクルマは他に見つからない]との結論に達し、不完全なDPRにもめげず、7年18万キロ走ったII型の後に一昨年の今日、IV型に引き継ぐことになったのだった。
わたしのクルマに求める要件は①眠くなったら足を伸ばして車中泊できること ②林道や不整地、雪道を不安なく走れること ③高速道路を一定のスピードで走れること ④長時間の運転に耐えること ⑤楽器運搬が可能なこと ⑥キャンプ道具が収納できること ⑦屋根が木の枝にあたらないように低いこと ⑧燃費がいいこと  ⑨小回りが利くこと ⑩足回りがしっかりしていること等々  そしてもう一つ重要なのは葬式や結婚式に乗っていっても後ろ指を指されないおとなしい印象のクルマであること これらを満たすクルマはハイエースsuperGL標準ボディー標準ルーフしか無い。

わたしの生活はクルマとは切っても切れない環境にあるが、この何十年間は1ヶ月の走行距離はほぼ2000km(年に24000km)である。II型は7年間で18万キロ弱。
新しいIV型はちょうど2年で5万キロ+。(市内は軽自動車で移動しているのでかなり走っていると思う)
これだけ相性のいいクルマなので、今後も安全運転で日本中走り回りたい。

|

« 雨の日の散歩 | トップページ | 古民家イタリアンのお店 »

四輪駆動車/HIACE/車中泊/キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日の散歩 | トップページ | 古民家イタリアンのお店 »