« 駒が高すぎる?… | トップページ | 友だちに栗きんとん »

2016年10月13日 (木)

チェロ弦の張り替え

_3829_3

チェロをやっていて最もうれしいのはスチール弦を張り替えた直後の音出しです。チェロは4本の弦の合計張力が60kgにもなるので(1本14kg)、かなりの金属疲労が起きているはずです。だから新しい弦にしたとき、このチェロは倍音をものすごく含んだ明るい音色で鳴り出します。(雑音も含んでいるけど)
わたしはこの時の新鮮な音色が大好きです。(数日で落ちついてしまいますが)
でも、4本の弦の合計金額はとんでももなく高いので本番でもないととても交換はできません。
この使い古した弦はもしもの時のために丸めてチェロケースのポケットに入れておきます。

|

« 駒が高すぎる?… | トップページ | 友だちに栗きんとん »

音楽/チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駒が高すぎる?… | トップページ | 友だちに栗きんとん »