« 一元(鳥坂)にかよって40年 | トップページ | 雨の中の“遠州白熊” »

2016年10月 1日 (土)

出来たて栗きんとん

_2538_2

9月末になると山栗はすっかり影を潜め、もう何処にも売ってないから自分で山に行くしかないが、なんせお天気が安定しないのでそれもできない。
栽培栗も少なくなってきたが、南部自慢市をのぞいたら見つかったので3袋も買ってきた。
かなり不揃いではあるが大急ぎで栗きんとんを作って見た。

20161001_103024_2

_2535_2

こんな状態で売っている。山栗に比べると4倍以上大きい。
右は栗の実をすり鉢で餡状にしたもの。年寄りにはこれで精一杯であるが、ツブツブや渋皮が残っている方がそれはそれで口当たりがよくおいしい。

|

« 一元(鳥坂)にかよって40年 | トップページ | 雨の中の“遠州白熊” »

おいしいもの特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一元(鳥坂)にかよって40年 | トップページ | 雨の中の“遠州白熊” »