« ヒナウスユキソウ | トップページ | ミヤマクワガタ »

2016年7月 2日 (土)

車中泊して雪の月山に登る

_3446_2

125041_2

目的地は北海道なのになぜ山形の月山に寄り道したのかについては謎が多いのだが、昨年の北海道旅行では弘前の岩木山に登ったり、前例が無いわけでは無かった。
かあさんは月山に咲くエーデルワイスとクロユリを見たいと言い出すし、わたしは本場のサクランボと山田屋の[白露ふうき豆]が喰いたいという互いの気持ちが一致しただけのことである。

0701_154724_2

_3600_2

_2986_2

ただし、そのためには月山の麓のオートキャンプ場で2泊しなければならなかった。
さいわいとても静かなステキなキャンプ場が見つかり、まずはスクリーンテントを張ったが、お天気が安定しないようなので、テントは張らずに車中泊することにした。(6/30の夜東北自動車道のSAで車中泊したが道の駅やSAに泊まるのは大嫌い)
月山は2回目だが、登山日が土曜となってしまった(登山者が多いことが予想される)こと、お天気が崩れそう、アマティを抱いてリフトには乗れない(歩いて登ると片道1時間余計にかかる)、等の理由からアマティはかわいそうだがクルマに残留させることとした(これも前例が無いわけでは無い)。

0702_155432_4

_3457

_3474_2

雪は想像以上に多く(地元の人は少ないと言うが)、早朝だったためにアイゼンが欲しいほどだった。
この山は夏でもスキーができることで有名だが、やってるやってる!あちこちでスキークラブらしきグループが猛練習をしている。子どもも多い!(もちろんリフトは無いから歩いて登っては滑り降りている)

_3455_2

_3489_2

_3463_2

0702_102936_2

雪がなくなり岩場になるとイワカガミ、ウラジロヨウラク、月山のエーデルワイスことヒナウスユキソウが出てくる。

_3543_2

_3533_2

_3503_2

_3501_2

_3517

_3551_2

0702_113420_2

_3469_2

山頂付近ではヒナウスユキソウもクロユリも咲いていた(クロユリはやや遅すぎた)。
ただ、この頃から暴風雨となり花が揺れて写真どころではなかった。
前に進めないほどの暴風なのに、登山者は続々と登って着る超人気の山「月山」は犬連れには不向きな山である。連れてこない判断は正解だった!

| |

« ヒナウスユキソウ | トップページ | ミヤマクワガタ »

山登り/ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒナウスユキソウ | トップページ | ミヤマクワガタ »